北の国の大学生のブログです☆


by gacha-gacha33
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

センス


昨日テレビで


シンクロナイズドスイミングの

世界水泳代表、足立夢実選手の

特集をやっていました。



シンクロでは高さやダイナミックさというのが

高得点につながるらしく、

身長も高いほうが有利らしいのです。


そのため、シンクロの海外選手は

170cmを超える大柄な選手がほとんどです。


その中で足立選手は159cm。


かなり小さいですよね。


でも、この人のジャンプって

海外選手と同じ高さまで上がるんですよ。


スペインの選手に教えてって頼まれるほど

海外にも認められた“高さ”なんだって。


身長は低いのに、

それは確実に不利になることなのに、

なんでそんなに高く飛べるのか?



それは、足立選手に

「飛び出す感覚のセンスの良さと、生まれつきの高い身体能力」


があるからだと、テレビで元オリンピック選手が言っていました。



そこでふと、

“センス”とか“生まれつき持った○○”

ってなんだろうなって考えてしまいました。


自分が日々、水泳のセンスの無さと闘っているからかな?


そもそも“センス”って何なんですかね?



“あの人はセンスがある”っていう一言で片付けるのは簡単だけど

足立選手だって、他の人の何十倍、何百倍と努力してる



“センス”があるからといって

それにかまけて努力を怠っていたら

センスがある人は、センスが無いけど努力してる人

に負けるでしょ、たぶん。


怠けてたウサギは、ゆっくり頑張ってた亀に負けますしね。




で、さらに思いはめぐり、めぐり、、、


じゃぁセンスが無い人は、センスがある人に勝てないのか?


うちは水泳のセンスはないですが、

50Frを30秒で泳ぐことはできない。

なんて思ったことも

全国公とは一生縁がない。

なんて思ったことは一度もありません


センスがないなりに、

その中でがむしゃらにもがいてやろうと思うんですよ。




北医体まで、あと11日!!!!
[PR]
by gacha-gacha33 | 2009-07-08 18:28 | 水泳